過去の新着情報
2012年4月13日
特許取得済 特許第4971732号 自然言語処理装置、およびプログラム

 (出願2006年9月13日)

 語と語を結ぶ機能に着目し、文章の語分解と語の繋がりを同時に抽出する技術です。
 広くどの言語にも対応可能な文章分解システムです。
 また、日本語係り受け解析を包含する技術でもあります。

2011年5月20日
特許取得済 特許第4744404号 評価出力装置、評価出力方法、およびプログラム

 (出願2006年9月13日)

 評判解析を行うシステムの特許です。
 対象に対する評価表現や行動表現の抽出と点数化、及び
 対象に対するポジティブ・ネガティブの評価判定と点数化を行う技術です。

2009年8月4日
2008年6月11日(採用情報)
2008年4月16日(掲載情報)
「BuzzTunes™ ブランド・スコープ」サービスの記事が掲載されました。

NIKKEI NET
All-in-One INTERNET magazine 2.0
japan.internet.com

2008年4月16日(プレスリリース)
2008年1月9日(掲載情報)
博報堂DYホールディングスや デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムなどに対して第三者割当増資を実施いたしました。

NIKKEI NET
CNET VentureView

2008年1月9日(プレスリリース)
2007年12月19日(プレスリリース)
博報堂DYグループ・i−ビジネスセンター「3Dインターネットラボ」様がセカンドライフに所有するSIM「WITH」にてサービスを開始した、
星占い『星ひとみのUFORTUNE』
において弊社の機能素解析アルゴリズムを用いた対話型エンジン(チャットロボット)が採用されました。

博報堂DYグループ・i−ビジネスセンタープレスリリース

弊社プレスリリース
http://www.c2cube.com/pdf/20071219_ufortune_press_release.pdf

星ひとみのUFORTUNE(SLurl):
http://slurl.com/secondlife/WITH01/87/181/22

2007年11月2日(プレスリリース)
日本郵政グループ郵便事業株式会社様の年賀状特設Webサイト 『年賀郵便.jp』にC2cubeのブログ構文解析データベースBuzzTunes™ APIが採用されました。

年賀状特設Webサイト『年賀郵便.jp』
http://www.yubin-nenga.jp
Flash版コンテンツ  年賀状を知る・楽しむ→年賀はがき「話題度」グラフ

2007年10月22日(掲載情報)
10月22日の日経産業新聞(1面)に、『 C2cube、セカンドライフ、キャラが自動で接客』と題して「ボットキャスティングサービス」の記事が掲載されました。

日経産業新聞(朝刊1面)
セカンドライフビギナー向けFAQロボット「アンサーちゃん」会話風景(6.4MB/wmv)
  ※一般の方との会話なので、会話・IDが判別出来ない範囲まで解像度を落としております。

THE SECOND TIMESにアンサーちゃん(チャットロボット)の紹介記事が掲載されました。

THE SECOND TIMES
2007年10月22日(プレスリリース)
2007年9月5日(掲載情報)
『旅行のクチコミサイト フォートラベル』と提携してBuzzTunes™内に『世界遺産クチコミ紀行』を開設した記事が掲載されました。

日経産業新聞(朝刊2面 ネット欄)
マイコミジャーナル
2007年9月4日(プレスリリース)
2007年8月31日(お知らせ)
8月30日にKDDIデザイニングスタジオにて行われました、スピーシーズ株式会社製ビデオカメラ機能付きインターネットロボット『SPC-101C』の発表会にて、セカンドライフからバズロボ™1号が祝辞を述べました。
なお、今回は株式会社メタバーズの協力により、セカンドライフ内のカンファレンスセンター『メタ・エッグ』から中継することができました。

スピーシーズ株式会社
ビデオカメラ機能付きインターネットロボット『SPC-101C』 ※(pdfファイル)
株式会社メタバーズ

2007年8月31日(掲載情報)
『株式会社QLifeと医療・健康に関連する商品開発及びマーケティングコミュニケーションにおいて協業』に関する記事が掲載されました。

CNET VentureView
キーマンズネット
ベンチャーナウ
ライブドアニュース
ニッチメディアニュース
2007年8月27日(プレスリリース)
BuzzTunes BrandScope™
BuzzTunes™ BrandScope